2009年08月05日

屋台金魚の飼い方

<金魚>縁日で取った金魚を長生きさせる方法は?

水替えは3週間に1回、3分の1ずつするのが理想という。

昨日、水槽の水替え、というより大掃除をしている間に、バケツに入れといたドジョウが1匹、行方不明になり、ソファーの下から瀕死で発見されるという事態があったばかりなのよ。
ほこりにまみれて息も絶え絶えなドジョウ・・・。トラウマで昨日はドジョウのおうちで引きこもってましたが、今日は元気に泳ぎまくってる。

外に飛び出してはみたものの、自分の住める環境ではなかった・・・ということね。






posted by ガミガミ at 18:49| 東京 ☁| Comment(0) | 金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

ドジョウも地震を予知するか?

090724dojyou.jpg

うちのドジョウ。
最近、変な動きをするんですけど。
この右側に見えている素焼きがドジョウのおうちなんだけど、彼らがその中で暴れて、おうちを揺らすのよ。
こっちとしては突如水槽の中から、ゴトゴトいう音が聞こえてくる。最初ドジョウの仕業とはわからずにビビってたんだけど。
これは何かしら?
そういやーナマズは地震予知するんだよね。ドジョウはどうなのかしら?
調べてみたら、
金魚とドジョウの地震予知
というきわめてビミョーなデータが出てきたり、
三重県鈴鹿市
投稿者:どじょっち 投稿日:2009年 7月16日(木)22時36分42秒   通報
念のための報告ですが、我が家のドジョウが先週から活発に動き回ってます。飼い始めて5年…。今までは、いつもポンプの下に隠れてるドジョウだったので、激しく泳ぐ姿を見て家族一同びっくりしてます。何か少しでも気になる情報があれば、また報告します。

こんな書き込みがあったり・・・・


まあさー・・・・
それだけなんだけど。

気になる。




posted by ガミガミ at 14:53| 東京 ☁| Comment(2) | 金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

春到来!・・・といえば。

桜も開き始めたことだし、いよいよ春到来ですな。
この前から、金魚の投入を心待ちにしている年少さんへのプレゼントとして、今日、都合8匹をスカウティングしてきました。
やっぱねー、水槽の中にドジョウが2匹だと、色的にさみしいのよ。
090324kingyo 001.jpgまずは水槽の温度に慣れさせる時間・・・・。

090324kingyo 003.jpg横から見た図。
金魚って環境が変わるとビビるあまりか、非常に多くのフンをするのよね・・・。恐怖のあまり脱糞、てやつなのかしら。

090324kingyo 004.jpg合流直後の様子。
これまでしばし我が世の春を謳歌してきたドジョウたちが、今度は恐怖のあまり脱糞現象。
もう、せっかく水槽きれいにしたのに、さっそくフンだらけ!
しかし、本当に金魚を入れると明るい色になるわー。
今日、明日は絶食させなきゃ。年少さんにエサをあげないようにいっとかないと。腹が減ってかわいそうだ攻撃が始まっちゃうわ・・・・。
さあさ、今年はどれくらい長生きしてくれるかしら。ハーーーーーー。

posted by ガミガミ at 22:56| 東京 ☁| Comment(0) | 金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

ピンポンパール登場!

080727_2138~01.jpg我が家の水槽、一連の水質悪化事件以来、砂利も水草も除去してしまった故、どうにも風景として寂しい。
化け猫さんの指導を思い出し、水草を鉢植えしてみようと、自由が丘付近に、熱帯魚と水草の専門店があるのを知り、行ってみた。
水景工房
ここすごいよ。水草だけで構成された水槽があったり、とにかく豊富。ここまで行くと完全なビオトープの世界。
こんな感じ
きれいな水草が何種類もあって、おもわず欲しくなるんだけど、またこの世界も当然知識と技術が必要な奥深いワールドなので、とりあえず丈夫な草を買って試してみることに。
しかし水草だけで終わるわけがなく、新たに出目金1、流金2、そしてピンポンパール1と合計4匹の増員に踏み切った。
これで、先週の増員と合わせて一気に6匹増。今まで我が物顔で暮らしていたハチマンにとっては、仲間が増えてうれしいのか、やかましいのか・・・。
DSC00182.JPG
posted by ガミガミ at 21:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

新しい仲間

080724 004.jpg2日前から、足がむくんでむくんで、ドラえもんの足みたくなってる。
さすがにつらいので、夜、赤坂へ。足裏マッサージぎこぎこやってもらう。これがもう、絶妙なチカラの入れ加減で、普段なら星を見るほど痛いのに、今日はヨダレが出るほど気持ち良かった〜!しかも50分3000円という安さ!やっぱ、こんなマッサージ屋さんだらけの赤坂はいいわ〜。会社の近くに、こういう店があってほしいものだが、今の環境では望むべくもない。
そんな赤坂で、今日はお祭り&盆踊り大会やってたので、金魚すくいするしかない!
そこで気付いたんだけど、子供向けには上質紙、大人向けにはすぐ破れちゃう紙を渡すのね(キタネーよ、おじさん!)。
ま、とにかく、今日の新しい仲間は2匹。
今まで、うちの金魚は「ハチマン」1人という状況にまで落ち込んでいたので、新人さんたちの登場でハチマンは喜ぶかしら。
長生きしておくれ。



posted by ガミガミ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

もう金魚はイヤだ

どんなに愛情をかけてかわいがっても、みんなあっという間に死んでしまう。
もう飼うのやめた。
posted by ガミガミ at 02:19| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

早くも白点病

080530_2339~01.jpg大水槽合流3日にして、新入り金魚の尾っぽに早くも白い点々が!
朝気づき、帰ってきて早速隔離。
この前買ったばかりの新しい治療薬「マラカイトグリーン水溶液 アグテン」を投入。
すごい!見る見るうちに白点が消えてくよ!
というか白点て、体の一部が変容してできたものではなく、付着しているものなんだね。だって、ポロポロ落ちてるもの。すごい速攻性!!
ああ、この薬にもっと早く出会っていれば、今まで何匹の命を落とさずに済んだのかしら・・・悲しい。
posted by ガミガミ at 23:39| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

うちの新人たち

080526_2246~01.jpgヒラヒラ金魚2名をメイン水槽に合流させました。
まだ、既存メンバーとはうちとけていない様子。

080526_2247~01.jpgそういやこの4月あたりから、当ブログに訪れる人の検索ワードで金魚関連のものが激増。毎日必ず4、5件はある。
「金魚 いじめ」とか「金魚 水槽」」とか。金魚シーズンなんですな。
あと「タニシ 卵」「タニシ 卵 駆除」「メダカ タニシ」「メダカ 水草 タニシ」なんかも非常に多いので、やっぱし水草にタニシの卵が付着して被害に遭っている人が多いと思われるね。
ところでサカイさんからきた写メール見て驚き!
金魚まつりでゲットした金魚以外に、かわいいのが映ってる!もしかして・・・ピンポンパールだ!
聞いたら水槽を買いに行って、一目ぼれして購入したらしい。
うちの年長さんも、欲しがっていたけど、とにかく太っちょ&ヒラヒラ系は弱いんだもの。すぐ死んじゃったらいたたまれないので、今まで手を出していなかったのだが。
サカイさんが上手に飼えたら、うちもいってみよー!
posted by ガミガミ at 22:48| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

新しい仲間たち

080525 007.jpg今日の金魚まつりですくった2匹と、購入した立派な2匹(東錦という種類)。
薬につけて、リハビリ中。
昨日、新たに治療薬を揃えたので、今度は病気になっても大丈夫でしょう。

080525 002.jpgそしてこの水槽の中には卵からかえったばかりのメダカの赤ちゃん3匹がいるのだけど、あまりのミクロさに、私のデジカメでは撮影不可能。だって体長2ミリくらいなんだもん。
早く大きくな〜れ!
鎌倉のメダカ稚魚はどうなったかな。

posted by ガミガミ at 19:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

代々木八幡「金魚まつり」

080525 001.jpg今日は金魚まつり。
大雨で中止かと思いきや、問い合わせると開催中とのこと。あわててかけつける。

080525 003.jpg代々木八幡エリアの地元主催のお祭りだけに、手作り感いっぱい。
屋台もテキヤじゃなくて、地元の人々によって運営されているため、日本酒いっぱい100円とか、カレー150円とか、おいなりさん6個入って300円とか。しかも超おいしかった。
金魚すくいも1回100円!(通常の縁日価格では300円が相場)
写真は「金魚みこし」。子どもたちがかつぐみたい。ほのぼのとしている。

080525_1532~01.jpgサカイさんを「金魚仲間」に引っ張り込むことに成功。
最低限のインフラ整備についてアドバイス。
長生きしますように・・・

posted by ガミガミ at 15:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

金魚を愛する町

080524_1336~01_0001.jpgランチがてら旧東海道をお散歩。
北品川のペットショップに、最近我が家であいつぐ金魚の死亡について相談にいくことに。
道すがら、あるお宅の前で、冬の間はアオコで真っ青だった水槽が、春になってきれいにお掃除された中に、見事な金魚数匹と、メダカの姿を発見。不思議なことに、この2台の水槽には酸素のブクブクがついていないんだけど、金魚もメダカもスイスイ元気そう。アップアップしていない。
この秘訣はなんなんだろう?知りたくて知りたくてしょーがないので、思わず「ごめんください・・・」と言ってみようとしたが、勇気なく退散。
しかし、このあたり散歩して気づくのは、けっこういろんなお宅で、水槽を見かけたりすること。一軒家の軒先では、おじさんが水槽と砂利の水洗いをしている姿も見たし、金魚を愛する町かも知れない。
で、ペットショップで金魚の件を相談すると、水温を高めにすれば?って言われる。でも、うちは優良水温をキープできている件、説明すると、もしかして最近は菌がパワーアップしてるのかも知れなくて、本来は菌が死滅するはずの温度(23、4℃)でも死なないのかもと。
それと私が治療用に使っていた薬は殺菌能力が低いので、最新の新しい薬に変えることと、水をほとんど毎日3分の1くらい替えることによって、水の硬度を維持することで様子を見ようということになった。
金魚飼育の業界でさえ菌がパワーアップとか、新しい薬品開発のニーズなんかが起きているわけね・・・。
ま、それでもダメなら次回はサーモスタット付きで高温(30℃とか)まで温められるヒーターとペーハーの計測器とか購入して、さらにガッチリ管理するしかないかも。罪のない生き物はかわいいから仕方ない。
それにしても、ペットショップで売られていたアメリカンショートヘアの子ねこがかわいくってかわいくって・・・・思わず購入しそうになったけど、飼うならそういう誰が見てもかわいいヤツじゃなくて、ブサイクで引き取り手がないようなのを病院なんかからもらおうと決めているので、泣く泣く見なかったことにした。
猫を飼うために一軒家に引っ越しって案もあって、今日、不動産屋の張り紙見たら、この付近のエリアで、新築一軒家3階建て19万ってのがあり、かなり興味あるけど、敷金礼金合わせると6か月分必要なわけで・・・見なかったことにした。
posted by ガミガミ at 13:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

メダカの卵とタニシ長者

080427_1421~01.jpg週末は鎌倉に行ってました。
最近、父親がメダカ飼育をはじめたので、卵産んだか聞いてみると・・・
「もう、いっぱい赤ちゃんがいるよ!赤ちゃんだから、カブトみたいなのかぶってんだ。黒いんだよね。」
「・・・・?????」
で、見に行ってみると、それはメダカの赤ちゃんなんかじゃーなく、単純に「タニシ」じゃん!
その事実を告げたら、父はションボリしてしまい・・・。
てか、うちの両親、大学出てます。メダカの赤ちゃんて・・・・どう見ても貝類な赤ちゃんが、大きくなったら「魚類」に変わる・・・と信じたところにわたしゃションボリ。てか、タニシ、赤ちゃんどころかでかいんだよね。たぶん、買ってきた水草か、底に入れている石に卵が付着していて、水槽内で繁殖したものと思われる。もしかしたら外来種かも知れないし・・・・。
で、よく見たら、もんんんんんんのすごい量の、気味が悪くなるくらいの量の卵を水槽のあちこちに産みはなっている!これ、ほっといたらあっという間に水槽すべてがタニシになっちゃうよ!タニシ長者じゃん!!(・・・・え?)
てことで、翌日はタニシ卵の駆除。
水草のあちこちにも産み付けられていて、こりゃー目の悪い老夫婦には無理な作業だな。だけど、ていねいに水草を見ていたら、メダカたちも卵をうみつけていて、それらを別な入れ物に移し、タニシの卵は駆除・・という、「生命の選別」「民族浄化」」を私は黙々と行った。少しヒトラーの気持ちがわかった。うしろめたい気持ちになった。
しかし、鎌倉は今、とてもいい季節です。
庭には井戸があるんだけど、井戸端で作業をしていたら、庭にきたいろんな野鳥や、ウグイスのきれいな鳴き声。なんともいえないさわやかな気持ち。窓の外は緑がいっぱいだし、宮尾と一緒に裏庭のマニアックなところを散策して、土のにおいを嗅いだり。やっぱり自然が好きだな、私は。心が休まって、細胞が活性化するのを感じた。
そんで、「タニシ長者」って、どんな話だっけ?
うちの母親
「きっとあれよ、貧しいお百姓さんがタニシを増やして、お味噌汁かなんかにして商売がうまくいきました・・・じゃないの?」
そーじゃねーだろと思って調べてみたところ・・・昔話系の中でもかーなり奇想天外なストーリー
しかも後半部分で諸説あり
いずれにせよ何の教訓を意味しているのか、私クラスではわからない・・・。
posted by ガミガミ at 22:56| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

水槽の水替え

080414_0100~01.jpgいや〜、重労働!
60センチ水槽の水替えってほんっっっっっっっっっと大変!だけど飼っているからしょーがない。
「化け猫さん」のアドバイスに従って、体調不良気味のデメをバケツに移し、整腸剤ビオフェルミンを投与をして様子を見ていたところ、実は水槽本体側で、メダカ2匹の死亡が確認され、他の金魚も尾っぽに白い点々が出来ていることが判明。
こりゃー水質悪化によるものだ。なので投薬治療の間、水替えをしなくては・・・ってことなんだけど、結構最近替えたばっかじゃん、と思い出した。
そう。3月16日だよ。
その後の大量増員で、以前とは比べ物にならないくらい水の汚れが早い!まあ、これだけの人数がいれば当然かもね。・・・・しかし参ったね。
ところでこのブログには「金魚」関係で検索して到着される方も結構いるのね。しかも春になってから、毎日誰かしらが検索して来ています。
金魚シーズン到来ってことですな。
いや〜、しかし、手がかかる。年少さんの世話だけでも大変なのに。ほんっと私は家でゆっくりできない!!!
・・ていうか、金魚の世話だけでも大変なんだから、年少さんにはせめて小学生レベルまで上がって欲しい・・・・・・・・。
この上、ねこなんか飼おうものなら・・・・。ねこに年少さんの面倒をみてもらうしかない。
・・・こんなことをブツブツ言っている間、本人はのんきに金魚の件をブログに上げたようです。
ハー・・・
ラベル:金魚
posted by ガミガミ at 01:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。