2011年02月15日

Facebook革命とか

チュニジアとかエジプトの件が、
Facebookによって起きた革命
とか言ってんの見るとばっかじゃねーかと思うわ。

TV見たら、「Facebookてすごいですねー」
て話ですごいことになっちゃってる。
どこまでバカなのかと思うわ。

ちなみに私なんかFacebook3年ぐらいやってるけど、
革命どころかなーーーにも起きちゃいないわよ。
音信不通だったイタリアの友だち何人かが見つけてくれたぐらい。

そら嬉しかったわよ。
でも、私の個人アカウントでまったく盛り上がらないわ。
だって活用してないもん。

今ンとこする気もなし。
だって、何かを共通認識とする人とつながってないんだもの。
同じ思いで繋がるとか、アクションするに至ってないもん。
キティちゃんのファンページをたまに見るぐらい。

でも、キティちゃん主義者として
私の世界平和に対するアレで世界中団結しようと思ったら、
そんな活動はすぐにもできると思うわ。
ただし、日本語だけでやる意味がないのよ。
そんで、今まだ、それに充てられる時間がないだけの話よ。

私はやるなら、キティちゃんによる平和革命だわ。


革命はFacebookが起こすんじゃなくて、人が起こすものなのよ。


エジプトなんかさ、民衆の基礎に
アメリカの傀儡やだよね
自分の国だから自分の国らしくしたいよね
とかって思いがあったからこーゆーことになったんじゃないの。

思いとアクションしかないわ。
そーゆーもんが「つながる」と、でかいパワーになりますよ、ってだけの話なのにさ。

TVの人も、せめて
アメリカの国防から生まれたインターネットが皮肉な効果を見せてますね、
アメリカでこんなことが起きたらアメリカはネットを規制するんでしょうか
ぐらいの話をツッコんで欲しいものよ。

あと、Facebookで人と繋がったら楽しいんじゃなくて、
話すことがあるから楽しい
ってこと。

ブログでも、twitterでも、結局のところ話すことがない人は
飛びついたものの、何も起きてやしないはずよ。
ちがうかしら?



まー、そんなこともあってさあ、
アクションと無縁のこの「ガミガミ」の方は最近、放置気味なの。
そのかわり、エリアローカルでやってるブログとtwitterでは、
かなりイイ感じの盛り上がりになってるわ。

その話はまた今度。








posted by ガミガミ at 21:29| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

ミラノの不思議な件

日頃、あんましミラノ生活のことなんか思い出さなくなっている昨今なんだけど、
昨夜ふと思い立って、こんな写真をピックアップしてみたのよ。
ミラノで住んでた部屋から見た景色

当時フィルムの一眼で撮った駅とか

まあ、大した意味はないんだけど。ふと思い出しただけ。


そしたら今朝、チカコちゃん@イタリアからこんなコメントが!
ちょっと、先生!昨日のTG5に先生が写っていた!http://www.video.mediaset.it/video/tg5/full/207079/edizione-ore-2000-del-31-gennaio.html#tf-s1-c1-o1-p1
20時からのTGの25分目くらいのあたり。絶対貴女よ!
Posted by チカコ at 2011年02月01日 11:27

最初、意味わかんなくて、見たら、確かに私だったわ。
ついに私もニュースデビューよ。
10年近く前の私なのよ(どーでもいーけど今より全然痩せてるわ)。


こういう偶然て何なのかしらね。
来いってことなのかしら?私、呼ばれてる?
でも今はヤーよ、寒いから。


それより、件のニュース映像だけど、思い出したわ。
アレって確か、「指紋採取」のためにあそこにいるんじゃないかしら?

ちょうど911事件があった直後なのよね。
で、非EU圏の人種は強制的に指紋を採られるってことになったのよ。
テロ対策ってわけよ。
あっという間に整備された法律だったわ。

日本でもガイジンは指紋採られんのよ。
私もヨソの国ではガイジンなわけよ。

で、指紋て言ってもあんた、指だけじゃないのよ。
まるで相撲取りかってぐらい、真っ黒なコールタールみたいなもんを塗ったくられて
「手形」とんの。
ま、悪いことシテナイからいーて話ではなく、
とにかく屈辱的でやーーーーーーな気持ちになるわよ、
アレはヤッた人間にしかわからないイヤさ加減よ。

でもさー、それ以上に私はムカついたわね。
だってさー、人間誰しもがテロリストの嫌疑ありじゃないの。
本当にテロ対策ならすべての人間の指紋採りゃいーじゃないの、って言ってやったのよ。
EUの人間(たしかアメリカ人もだったかしら?)は除外って、腹が立ったわ。

映像ではブスッとしながら列に並んでるとこだったけど、
(よく見るとビミョーに私、なんかブツブツ言ってるっぽいのがウケル)
あのあと指紋部屋に行って、そこでもバカみたいな記者とカメラマンが大挙していて、
私なんかインタビューされたから、上記のように言ってやったのよ。
まくしたてたと言ってもいい。

どうせだったら、その映像を使って欲しかったわよ。
て、ゆーか、見たいわ。その私。


・・・・そういや肖像権問題はどうなんのよ?






posted by ガミガミ at 01:40| 東京 ☀| Comment(1) | ニュース横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

・・・・朝日新聞ぽいぜ

風邪で声がおかまみたくなってるナウ、こんな記事を発見して
ウケた!
っていうか、さすがブラジル!!ススんでんな〜と思ったのよこの見出し見て。
だってブラジルといやーおかまちゃんの宝庫だもん。

南米リオに「第3のトイレ」 同性愛者や女装男性向け

【サンパウロ=平山亜理】ブラジルのリオデジャネイロに男性用、女性用とは別にゲイやレズビアンら専用の「第3のトイレ」が設置される。「興味本位の目にさらされず、自由に化粧や、用が足せるようにしてほしい」との要望を受けたものだ。


 地元メディアによると、専用トイレが設置されるのは、昨年のリオのカーニバルで優勝したサンバチーム「ウニドス・ダ・チジュカ」が拠点とする施設内。カーニバルを3月に控え、チームの参加者や関係者から要望が出ていたという。女装が趣味の男性も利用できる。



 一方、同性愛者の人権活動家は、同性愛者らを隔離するものだと批判、「同性愛者が社会に受け入れられるために闘ってきたのに、差別を助長するだけだ」としている。

でもさ、
なんかこの記事の結び方って、
「差別を助長するだけだ」
に強く印象を残すような意図を感じなあい?
さすが朝日新聞て感じなんだけど。

てか人権活動家ってとりあえずナンでも反対するじゃない。

最後の一文て、記事になくてもぜんぜんイイというか、
読んだ人が考えればイイコトなんじゃないかしら?って思うんだけど。

てか、私には当事者のリアリティわかんないんだけど、
「社会に受け入れられるために闘ってきた」
結果として、
「彼ら専用トイレができた」
んじゃないのかしら?
それって差別を助長するだけなの????


まあ、一概にそのカテゴリの人みんなが同じ意見じゃないでしょうしね。
誰かの意見を全体の総論みたく捉えるこたー意味がないわ。

よくわかんないけど、大らかにいきましょうよ。
生きてりゃ何だってイーじゃないのよ。


でんきちゃんやKazuccineちゃん、
丘間由紀恵姐さん(コンタクトしたことないけど、密かにファン)
なんかはなんて言うかしら?





posted by ガミガミ at 11:30| 東京 ☀| Comment(2) | ニュース横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

この国のトピックス


101207topix.jpg

冷静に考えてよ
これがこの国の午前中のトピックスって・・・・

終わってます。
いや、むしろ終わりきって、終わり尽くして、むしろ新しいもんが生まれてくることに期待!
・・・とか言えば、ポジティブなのかね?w


いや、ウケたことは事実だけどさ。

「海老蔵 事件後タクシー値切る」って。


でも、その事実って、今日のお昼はどうなのか?よりさらにどうでもいい。


posted by ガミガミ at 12:57| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

当然でしょう?

サンリオ、不服申し立てへ=キャシー問題

サンリオの辻信太郎社長は5日、都内で行った決算説明会で「1976年にできたキャラクターが、なぜ今ごろ訴えられるのか。いい加減にしてもらわないと名誉棄損で訴えざるを得ない」と話した。

当たり前じゃないの!
ムカついてしょーがないわ。

cathy.pngキャシーはキティちゃんのお友達なのよ。
彼女が1人で出歩いたりしないわ。
1人で経済活動は行わないのよ。

それにさあ、
どう見たって似てないわよ。
アタマおかしいんじゃないの?
葉っぱのやり過ぎなのよ!


見てみなさいよっつーの!

そして、なんで今なのよ?

それにアレよ、
なんでいきなり訴えてくるのかしら?
ここがいちばん解せないわ。

私だって「うさこちゃん」には、相当お世話になったわよ。
そらーもう、キティちゃんと出会う前の、幼児時代よ。
とても好きだったわ。

ブルーナだってさ、子どもに夢と希望を与える仕事をしておきながら、
なんでこーゆー話になるのかしら。
なんかさー、イヤラシいわ。
えげつないわ。
キティちゃんからお友達がいなくなれば満足なの?

だいたい「キャシー問題」て・・・

尖閣諸島問題とか竹島問題、北方領土問題とかと同じじゃないかしら

ま、いいわ。
私はオランダに向けて、我が国のキティちゃんつき戦艦を大挙させる指令を出したところよ。
posted by ガミガミ at 01:12| 東京 ☀| Comment(2) | ニュース横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

バカがバカをつくる

加藤智大被告の供述要旨

両親とは、精神的なつながりはない家族で、ほぼ他人だが、他人ではない。申し訳ないという気持ちはないわけではない。

この件、この前iza!かなんかの、公判の様子がビッチリ記述されたヤツを通しで読んだんだけどさ。
ひっくり返ったわ。

脊髄反射的に言いますけど、
正直、気の毒だと思ったのよ。
私、泣けた。


いろいろとんでもなく気の毒なことばっかしなんだけどさ、
特に驚愕したノは、食事の件よ。
ゆっくり食べてたらメシをチラシの上にぶちまけて、それを食わせた。
しかも恒常的に。
やがて、チラシさえなくなって、床の上に落として、それを食わせた。
とか。
それがやがて、カトー家では「フツー」になっていく。
父親は見て見ぬ振り。
反発しようものなら、さらにひどい仕打ちが待ってるから、仕方なく従い、
ナニカを解決するのに「言葉」や、「会話」という手段が有効であるっていう発想なんか
まったく持ち得なかったのよ、カトーは。

・・・・・って、なんなのそれ?

あんた、宮尾だって、ちゃんと専用のお皿でご飯食べてんのよ?



言うまでもないけど、カトーの犯罪を肯定する気はさらっさらないわ。

でもさ、
親が悪いわよ!
親、悪い!!
それもむちゃくちゃ、悪いわよ。

ここんちの家庭は異常。

てか、この人、よくまあ、オトナになるまで生き長らえたもんだと思ったわ。
そして、生き長らえた結果が、これよ。


よくさー、
こういう犯罪者の件に関して、育った環境とか、社会のせいにすんな(怒)
みたいな論調ってあるけどさ、
いや、往々にして、私もよくそう思うんだけどさ、
カトーんちに関しては、どう考えても、悪いと思うわ、親。

いや、だからといって何度も言うけど、犯罪が正当化されるってんじゃないわよ。

そうじゃなくてさ。

アレ読んだら、やりきれなくなったわ。
読まなきゃ良かった。
知りたくなかったわ。
できれば、単純に、カトーばーか!市ね、ぐらいの反応で終わりたかったわよ。


あーあ。
バカな親がバカを育てて、結果的にアカの他人にとんでもない被害を及ぼすのよ。
やりきれないわ。


でもきっとアレなのよね。
アタマおかしいと思われるカトーの母親だって、(そしてたぶん、無関心であり続けた父親だって)
どうせとんでもない環境で育ったのよ。
そうじゃなきゃ、そこまでアタマおかしくなんないでしょう。

そうやって、バカに育てられたバカがバカを生んで、社会に被害を・・・・
っていうしょーもない負の連鎖。
目を覆いたくなる。けどそれも人類だってことなのよねえ。

冗談じゃないわ。

簡単に断罪できない問題だと思ったわ。
人類の闇は深すぎるのよ・・・・




posted by ガミガミ at 01:15| 東京 ☀| Comment(2) | ニュース横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

ロールプレイングが得意な人たちの国

あれは相撲の「美」を守るためではなかったのか?

相撲の野球賭博とやくざの件。
もう、おっかしくって、オナラが出ちゃうわw

だってさあ、上の記事でも書かれてるけど、
相撲業界とヤクザ業界の「関係」なんて、普通のオトナであれば誰でも
知れてることじゃありませんか。
どこにも書いてないけどね。教科書には書いてないけどさ。
なに、今さらオドロキ!みたいな報道してんでしょうかね
って話よ。

そーいった背景があった上で「品格」の話で突き進んだ「世論さま」でしょ。
それを誘導したのが、あのブスとか漫画家でしょ。
そして、テレビさまとか新聞さまたち。

誰もが知ってんだけど、ないことのようにして、「いやーあの力士には品格がない」でしょ。
強かったらいいってもんじゃない、
国技をわかっていない、
日本という国を軽視している、
とかまで、いいも言ったり、したり顔で。

そういうのが画面や活字を通して、まき散らされる。
で、「そうよそうよ!モンゴル帰れ!」みたいなね。バカが。
日本なめんなよ、ぐらいの勢いで。

だって、そもそも相撲って、国技になったの、いつよ?

・・・・・とか、そんなことすらおかまいなし。



滑稽すぎる。


あの朝青龍問題のとき、おー騒ぎして、追放にビバ!って言ったヤツ全員、
この野球賭博問題にはなんていうの?

品格が(あたかも)ある、
ように振る舞えていた力士なら、しょーがない、大目に見るか、って感じなの?

あと、もっとウケるのが、
例の若い衆が、相撲部屋で殴り殺された事件のあと、例の漫画家が、
ナントカ委員長とかになって、「正しく指導」したはずだなんだよね。

ところがさーあんた、今になったら、出てくるんじゃん、こんな話が

「部屋で札束置き賭博」暴行死の力士が母に

この、母は、ナニも、今になって語ってるわけじゃあないのよ。
事件後、これを吐露していたのよ。

そんなのに、隠されていたわけでしょうが。
これを今になって、意気揚々と出している読売新聞さまの思惑やいかに。


てかね、ほんっとウケる。

メディア
一部の先導者的な人
大衆


コレすべて
み〜〜〜〜〜〜んな
ロールプレイングがうまい人たち。

悪いヤツを懲らしめるぞー!!って役。
悪いことはケシカラーン!!て騒ぐ役。
そもそも、知ってんだけど、知らないふりをする役。


別に、相撲が汚染されてようと、今後どうなろうと、どうでもいいわよ。
そもそも、正義なんかなかったんだし。
何を今さら。



あ、途中で公開しちゃった。

そんで、このロープレ魂がさ、
相撲とかそんなチンケな問題だけじゃないから怖いわって話でさ。

【抑止力】はあるんでしょう?
ただ、その抑止力は日本が勝手に使えるもんじゃないけど、でも、それは「ある」んでしょう?
とか、そういったことに関しても、

いや、ないはずだ
ないことが原則のはずだ
あってはならないことだ

なんかの知らないふりになっててさ、
そしていちいち目先のことに大騒ぎしてさ、
だいたい、抑止力って何ですか?って話にはならなくてさ、
気がついたら、あら?え?なに?そういうこと?

かなんかで。
夫や息子が戦場に駆り出されなければわからないような人たち、っていうかさ。
いや女がバカってんじゃなくて。
全員。


まったく。
バカみたい。
posted by ガミガミ at 19:20| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

美徳を忘れた日本人は滅びるよ

酒井、香川、山村、永井がW杯帯同…サポートメンバー カズは落選


てかさあ、
勝たないんだから、盛りアガんなきゃしょうがないじゃん。


てか、アレだよ。
この人、人生の最終章にきて、人の情けを得られずに死ぬと思うよ。

そういうふうにできてんだから。


posted by ガミガミ at 10:41| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

カズってカッコいいな・・・しみじみ

カズ、岡ちゃんに熱望「W杯連れてって!」

泣けた。

人間、実現させたい夢があるなら、それがホンモノなら、ちんけなプライドなんかにこだわってる場合じゃないんだよ、ってことを示しているよね。
逆に、ちんけなプライドを優先させるようじゃ、本当にやりたい夢ではないということなんだろうな。

もうさー、この時点で、岡田とカズではどっちが「人物」なのかは歴然としちゃうよね。

そして、いまだこんな熱い気持ちを持っている男がプレイヤーとして存在してんだってことに、若い選手は何か感じるべきですな。


てかね。
W杯に関して、ちょっとみんな勘違いしてるんじゃないのかしら?

今さら岡田じゃ勝てないとか、協会がどうのとか自明のことを言ったって、どうしようもないわけよ。
この国で組織と名がつくもので、まともに機能してるもんを探す方が難しいんだから。

「日本のサッカーを」すれば「ベスト4」とか、なんで言うのかね?
サッカーのことバカにしてんのかって状態でしょ、正直あんたさー。

いいじゃん、もう、「勝ちに行く」とか言わなくたってさ。勝てないんだから。
でもさ、私たちはいいもんを見たいのよ。

ワールドカップって、4年に一度の例大祭みたいなものよ。
サッカーの神々の祭典よ。
要するに、お祭りなのよ。
はっきりお祭りじゃん、て言えばいいじゃん。
他の国は勝負しに行くのかもしんないけど、日本は違う。日本はお祭りに参加するのよ。
ちょっとあさっての方向だけど、真剣に楽しみに行くよ、もしかしたら勝つこともあるかもね、って言った方が、よっぽど楽しいわけよ。

そういう目で見りゃ、人選なんかも自ずと変わってくるわけよ。

だから、今度のW杯メンバーは、この前の名波の引退試合だっけ?
あんな感じのメンバーでいいじゃないの、って、私は思うわね。
アレに森本君とか本田を入れりゃ、楽しいじゃないの。

ま、カズは連れて行くべきね。
私は見たいわよ。
たとえ動けなくたっていいわ。ピッチに立つカズを見たいのよ。
そっちのほうが、よっぽど日本人の精神衛生上、いいと思うわよ。
だって「勇気をもらいました。感動をありがとう」の世界じゃん。

他の、まともにサッカーやってる国と同列に語ろうって方が、間違いってもんじゃないかしらね。

カズは行くべきよ!
岡田、あんたもいい加減、わかりなさいよ。






posted by ガミガミ at 13:07| 東京 🌁| Comment(2) | ニュース横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

婚活関係も大変だね

夏木マリが昨今の“婚活”ブームをバッサリ! 「なんで活動しなきゃいけないの?」

「会社での婚活ブームの流れに乗った方がいい?」という悩みに夏木は「私はナシだと思う。だいたい“婚活”って言葉が気に入らない。なんで活動しなきゃいけないの」と一刀両断してみせ、隣の菅野は熱心に聞き入っていた。



てか、婚活を「したほうがいいの?しないほうがいいの?」とか聞いてる時点で、その人、もうダメですから。

そして、夏木マリのようないい女だからこそ言って説得力のあるセリフですから。
モテなかったわけじゃない女と、単にモテない女はまったくベツモノ。

夏木マリクラスって、なかなかいないです。
で、そういう女は【恋の悩み】なんかを誰かに回答してもらおうなんて思わないもん。


ま、いずれにせよ、人生楽しんだが勝ちですな。




posted by ガミガミ at 22:21| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

昨日のアレが、坂井真紀だったんだね

ゲーノー人とか、ほんとどうでもいいんですけど、
昨日、湯島天神で結婚式やってたのが、これだったんだー。

結婚から7か月 坂井真紀が挙式「やっぱり湯島天神だね!なう」

てことで、もいちど上げとく。

お天気よくて、良かったね!
結婚式/湯島天神
結婚式/湯島天神
posted by (C)gamigami



posted by ガミガミ at 15:36| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

徹子の部屋がゴールデンに、だって!

『徹子の部屋』ゴールデン初進出! 「こんばんわ」のあいさつに新鮮味

苦肉の策、ってかテレビ局の「事情」が、誰の目にも明らかですな。
でも、いいと思う。
久しぶりに「見てみよっかな」と思ったもん。

徹子の部屋の破壊力はすごい。
なんだーかんだいって黒柳徹子ってすごいと思う。
そーして徹子を超える人も、そうそう出てこないってことだ。そらそうだろう・・・。




posted by ガミガミ at 10:46| 東京 ☔| Comment(2) | ニュース横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いい話!

ヤバイ!松井秀喜に泣かされそうになった

試合がはじまっても、エンゼルスの松井が打席に立つと、ヤンキースファンから大きな拍手が。


世界的いいヤツ、松井。

posted by ガミガミ at 01:27| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

【大銀杏】嬉しいニュース

大イチョウから無数の芽=「大切にしたい」−鶴岡八幡宮

こちらにも書いたけど。

自然て、すごいよね。
命さえあれば、何度でも再生できる。

人生とは、REBORNの連続かも知れないわ。



posted by ガミガミ at 22:45| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

杉本彩は神。

私は動物のかわいそうな話になると、自分でもドを越して感情的になる自覚があるのだけど、でもさあ、弱い動物にさえ愛情を持てないヤツが、どうやって人間を愛したりできるの?

この話はすごい。
杉本彩。

コレお願い。
動物を特別好きじゃない人も、かならず最後まで、ちゃんと読んで欲しい。

民主党・犬猫議連へ

posted by ガミガミ at 21:47| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

八幡さまの大銀杏が!

八幡さまの銀杏が突然、倒れてしまった。
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20100310k0000e040045000c.html

今日はいろいろ、イベントがあって書きたいんだけども、
時間を経るごとに、私の中でどんどん悲しみが増していって、ちょっとどうしようもない雰囲気になってきた。

私たち鎌倉の人間にとっては、お宮参りから七五三、卒業式、成人式、そういう節目だけじゃなくて、とにかく、なんて言うか、みんなの心の中にあの銀杏がね。
町のシンボルとかじゃなく、もっと深いところにね。

私たちの成長を、1年を無事過ごせていることを見守っててくれる存在。
樹が折れたのじゃなくて、心が折れてしまった。私の中の一部がね。

ちょっと、しんどい。

これをどう受け止めたらいいかわからない。
とにかく今まで見守ってくれてありがとう。
八幡さまの大銀杏
八幡さまの大銀杏
posted by (C)gamigami


posted by ガミガミ at 22:46| 東京 ☁| Comment(2) | ニュース横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

【イタリア】18過ぎたら親元にいたらダメって法律つくったろか!問題

知らなかったけど、こんなことがあるんだって。
イタリアの大臣が若者に親元からの独立を強制する法律制定を主張、波紋が広がっています。
しかし、若者が親離れできない背景には、イタリア社会が抱える経済問題もあるとみられる。
イタリアでは、25歳以下の雇用悪化が深刻で、若年層の失業率は25%を上回っている。

まあ、そうなんだけど、それ以前に「家を出て行こう」っていう発想自体がほぼナイ人が多いのも事実。

むこうの新聞調べてみた。
bamboccioni.gif
http://www.corriere.it/politica/10_gennaio_17/brunetta-bamboccioni_3bee5814-0353-11df-a5a7-00144f02aabe.shtml
私のヨミでは、こんな法律が通るわきゃないんだけど、でも議論を引き起こすには有効なやり方。
思い切ってベーシックインカムの議論にまで行って欲しい。

イタリア人の何がイヤって、てか、私が個人的に【大いなる違和感】を感じるのは、いいトシこいた人間が、親元に「平和に」暮らしてるっつー、あの文化。まあ家族仲良いのはとってもいいことだけど、何をしていても、二言めには「家が(親が)」って話で、若いくせに度が過ぎた家族主義って気持ち悪いのよ。友だちにはなりにくい。
北ではそこまでひどくないけど、南ではほぼほぼそんな感じ。
まあ、実情は平和じゃないうちもあんだろうけどさ。
でも、若い子でも、出て行く気がある子は、仲間同士でルームシェアしたりして、どうにかやってる。
実家で暮らしてても、まあ、親の意識が高ければ自分のことは自分でするよう教育するのでしょうが、意識の高い親ってのは稀な存在なわけで。

まあ、だいたい、普通に学校出たって、日本みたく「新卒一括採用」文化(はっきり言って、今や意味をなさないと思うけど)ナンカはなく、どうにかコネ等を使って「見習い」にありついて、経験のための労働はするけど、大半は給料もらえないっていうのが実情。
企業は人を育てるって発想じゃなくて、「何が出来るかわからんヤツに給料払えるか!」って発想(それはそれで一理ある)だから、まあ、それでスキルを積んで社員になれりゃいいけども、こき使われて、見習い期間終了でサヨーナラってのもよくある話。
学校出たばっかの子が、バリバリ働いたら、他の社員の無能さを露呈する結果となったのでクビにされた、とか、そんなウソみたいなホントの話もあったりね。
あと、基本的に労使の関係が強烈にハッキリしすぎてて、「カイゼン」なんか持ち出そうもんなら激怒される、とかさ。

でもね、才覚あるヤツは就労より、仕事を興すってほうを考えたり。
働く人は、日本人が考える以上にキョーーーーレツに働いてもいるわけよ。

ま、そんなかーなり特殊なイタリア社会。
しかし、それでもなんとかやってきたわけよね、今までは。

あの国もこの国も、転換期ってことですな。





posted by ガミガミ at 21:48| 東京 ☔| Comment(0) | ニュース横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

学習院しっかりしなさいよ!

愛子さま、通学できず=「乱暴な子」不安訴え−宮内庁

なにかとアレなあれなので、黙っていようと思ったんだけど、やっぱ、言っとくわw
私、愛子さま好きなのよ。
つまるところ、学習院の教育がなってないってことじゃないの?


犯人探して晒しあげろッてゆーんじゃないのよ。
ただ、事実だけはちゃんと把握しといてね、発表しなくてもいいからさあ。って、思うのよ。
だって、「(昨年を)思い出されて怖い思いをしたのではないか」と話した。って・・・・おかしくない?どう考えたってさー、あんた・・・。
まあ、この報道を信じれば、の話だけど。

まあ、いいわよ、我々クラスごときシモジモの者が全部を知らされる必要はないけど、ちゃんとやって欲しいのよ、ちゃんと!
しかるべき教育をして欲しい。
しかるべき教育ってのは、愛子ちゃんも、男の子も窮地に陥れないやり方でアレして欲しいってことよ。

そんで愛子ちゃんも、この先も世の中いろんなことがあるから、気にしないで強く生きていって欲しいわ!

そんだけよ。







posted by ガミガミ at 20:27| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ruth Flowers, a 69-year-old from Bristol:すっげーーーー感動した!

Mamy Rock: silver-haired DJ sensation
"I think you have to accept the challenges that come your way. If you want to do something then you really can,"





http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-14202120100305
posted by ガミガミ at 18:03| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。