2010年09月11日

某店

山陰の美味の極致というので行ってみた。
予約なしで。

そいで、食べログなんかでは、かーなりイイ感想書かれているんだけど、
私とお友だちにとっては、
「・・・・うーん・・・・(こんなものなのかなあ?)」
だった。
いや、何が悪かったということではないのよ。


「うーん」の理由はイロイロあるわよ。
だけど、ここでアゲツラウのやめようと思う。
意味がない気がする。
食べログに書くっていうのも、さらに意味がないんじゃあないか、
と思う。

書いたらいいと思うケースは、
1)文字通り「特筆すべきウマさ」だったり、とにかくヨカッタ場合と
2)今後はサービスの向上を希望します、的な場合だと思う
あり得ない味だったとか
鮮度が悪かったとか
器が欠けていたとか
給仕が悪かったとか
そもそもサービス姿勢に問題があったとか・・・・
言わないと気がすまない、のケースだと思う。

だから
「期待してたけど、それほどでもなかった」
みたいなのって、どーでもいいことなような気がする今日この頃。

やっぱ食べログって、情報を収集するには便利だけど、
レビューとか、アテになんないわけよ。しょせん、アカの他人の舌。
というかね、
「評論家根性」もさ・・・・・
なんか上手く言えないけど。

いや、どう言ったらいいか、さっぱりワカンナイからこの件、やっぱどうでもいいわ。

とにかく「食べログ」に関してはイロイロ思うとこあんの、って話よ。





posted by ガミガミ at 01:16| 東京 ☀| Comment(0) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

今日のランチ

いいカメラを買ったんだけどさー、まだ勝手がワカンナイのよね。
思うようにゴチャゴチャいじれないとイラっとくるわー。
思うようにいじれるっていう点で、オリンパスが手放せなくなったわ、逆に。
それにレンズを買い足したら、不満はなくなっちゃったのよ。
でも、新しいのも持って出かけるしか、上達する方法はないのよ。

等々力渓谷に行ってみたわ。
その前に、ご飯なのよ。

等々力渓谷付近の「ざいもく屋」ってとこ。
日本家屋だけど、中華なのよね。ちょっと前まで、日本料理屋だったらしいわ。



ざいもく屋@等々力
ざいもく屋@等々力 posted by (C)gamigami



ざいもく屋@等々力
ざいもく屋@等々力(C)gamigami



ざいもく屋@等々力
ざいもく屋@等々力 posted by (C)gamigami

味とサービスに関しては、なにかこう、ちょっとアレな部分があったけど、
この建物は150年ぐらい前のものだそうよ。
とても素敵。
「ざいもく屋」ってのは、その昔、本当に材木問屋だったからだって。


posted by ガミガミ at 22:48| 東京 ☀| Comment(0) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

マーロウ×キティちゃん

R0012817.JPG

この前実家に行ったら。

今やプリン屋だと思われているマーロウ(・・・てか、自らそう思われることを選んだのか)が、
キティちゃんとタイアップ。
周年記念的なカップ。

母のお友だち、常子さんがこれをみつけて、
私が好きだからといって買って来てくれたそうなのです。
ちょー嬉しい!!!!

なんで私のキティちゃん好きを知ってるのかと思ったら、これ読んでくれてるからだね・・・

うちでお茶飲む時に使います。
常子さんありがとう!!





posted by ガミガミ at 16:30| 東京 ☀| Comment(1) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

二度と行かないわよ、六本木Va-tout

私あんまり、店に怒ったりイチャモンつけたりしないんだけど。
今日はさすっがにアタマにキタわ。

六本木ってか、飯倉てか。
AXISの下よ、要は。
Va-tout。

AXISまで行ったから、そのあと何か食べようと、入ったわけよ。
で、ねえちゃんがオーダー取りにきて、すぐさま発注しましたと。
で、待つこと30分
・・・・私さあ、けっこう待てるのよね。
イタリアで鍛えられてるし。
てか、むしろ食事が運ばれてくる間にイライラしちゃう人って情けないと思うの。
そんぐらいの時間、おしゃべりでもしてれば時間つぶせるでしょうって思うしさあ。

だけど、30分は長いと思うわけよ、いくらなんでも。
で、その間ギャルソンてか、要はにいちゃんは何も言わずよ。
私たちのテーブルに、カラになった水のグラスしかおいてない状況でもさ。

で、たまらず言ったわけよ。
「ねえ、まだかな?」って

そしたらナニ?ヘンな顔してやってきて、
「注文はしたんですか?」ってきやがった。

あんたさあ、
どこのバカが注文してもいないのに「まだか?」って言うと思う?

でさあ、いったん引っ込んでメニューボード持って戻ってきて、ヘンな顔したまんまなのよ。
何なのよ?
はっきり言いなさいよ、って思うわけよ。

要はさあ、ねえちゃんがオーダー通してなかったわけよ。

まあ、それだけならしょうがない、とは言わないまでも、まあ、あるっちゃあることかもね。

そんだけなら怒らなかったと思うけど、この対応はないわ。

てかさ、あんたテーブル見とけっての。
満席でもなく、ポツポツしかいないんだからさあ、客。
そして、こいつら飲み物だけなのかとか、メシなら運ばれたのか、食い終わったのか、とかさあ、見るじゃん、普通。
ねえ、それがあんたの仕事だろう、ってゆーのよ。

で、再度オーダーして、あっという間にキタけどね、料理。

そして、それはあまり美味しくもなく。
ま、もともと、すごく美味しいって店じゃないし、雰囲気勝負みたいなとこではある。

とにかくもういい。
Va-tout(みんな、行こう)なのかもしれないけど
私は二度と行かないわよ。ええ、二度と。

あまりに腹が立ったから書いておくわ。


posted by ガミガミ at 20:22| 東京 ☁| Comment(2) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

鳩サブレーを作ってみる

100412_1805~01.jpg鋭意制作中!


詳しい記事はコチラをご覧ください
【鳩サブレーキット】って、あったらいいと思わない?


posted by ガミガミ at 18:07| 東京 🌁| Comment(0) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

マテ茶とかコーヒーとかのブラジル関係

R0012451.JPG

まいんちマテ茶を、ものすんごい勢いで飲んでるので、減り方がすごいです。
茶色のマテ茶はとっくに終わり、アルゼンチン産の緑のマテ茶。
前者はほうじ茶、後者は緑茶な感じよ。
完璧ベツモノって感じ。

で、いずれにせよなくなっちゃったから、鶴見のブラジルまでいかなきゃいけない。

この前、三ツ池公園に行った帰りに、寄ってきたわけよ「YURIの店」。
どうせすぐなくなるから「特大」にしといた。

写真左はコーヒー。
これもイタリアのに比べたら、エスプレッソとしては2段ぐらい落ちるんだけど、まあ、安いので、別にいっか!というレベル。
逆に、この豆でしばらくいったあと、イタリアのに替えると、特にうまくもないLavazzaが、やはりうまいな、と感じるという特典がありますな。

右と真ん中がマテ茶。
左はVerdeと書いてあるからわかりやすいけど、真ん中のは緑か茶色かわかんなかった。
開けてみたら、緑で、しかも、抹茶みたいにグラインドされてる!
なるほど、この方が茶葉をダイレクトに摂取できるってわけね!

マテにもいろいろ、ありますなと。


posted by ガミガミ at 11:00| 東京 ☀| Comment(0) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

他人Revisited

念願かなって他人再訪だよーん。

今日はマサヒコに相談があったので、ランチがてら。
かつて、いつも他人行きメンバーの中核であった2人が、来るとは思ってないのに来たら、オバチャンたちどんな顔するかな?って楽しみだった。

「・・・アラ?」って感じのオバチャン。
おどろく他人のオバチャン
おどろく他人のオバチャン
posted by (C)gamigami
1秒もしないで、すぐに笑顔。

まずビール。
つまみはもちろん天下一品の酢豚。
都内1うまい他人の酢豚
都内1うまい他人の酢豚
posted by (C)gamigami
ほんとうにうまい!
はっきり言って、他のどこで食べる酢豚よりうまい。マジだよ、マジ!
ホテルオークラだって、ここまでじゃないんだよ。
本当なんだよ!!!!
(って、他人のオヤジに言っても、「えへへ。なこたないさ」って言うだけ。でも本当だっつーの!信じてよ!)

お兄ちゃんも元気そう。
他人のお兄ちゃん
他人のお兄ちゃん
posted by (C)gamigami

他人のオヤジさん。
黙々と作ってくれます。
人柄が出たショット
人柄が出たショット
posted by (C)gamigami

いや〜、大満足。他人てほんと、いいですね!

また折りをみていこーっと!待っててね〜




posted by ガミガミ at 19:10| 東京 ☁| Comment(2) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

ミサがご馳走してくれた件

はっきり言って善行を施したのに、八幡さまの一件のあおりをいちばん食ったのがミサですな。
私の誕生日祝いに、ランチをご馳走してくれました。
なのに、緊急特番になってしまいました。

フレンチがいいですねー。
うちの場合、だんなが意味なく嫌っているので、なかなか食べにいけないからね。
というわけで、しかも、普段行かないとこ、ってことで四谷の「イル・ド・パスィオン」。情熱の島ですな。

おいしかった。
やっぱフレンチって固定客がいるというか、1人ゆったり楽しんでいるオッサンなどもいて、なんというか落ち着きます。
四谷っていう立地もいいね。バタバタした人がいない。

それに、最近とーにかく大杉な、「なんちゃってイタリアン」に閉口している身としては、これだけ手間かかってるってわかるものに対価を払うのは気持ちのいいことでもある。
フレンチの場合、それなりに修行というか、勉強しないと、それなりにカッコつくものはできないでしょう。数種類のソース必須だし。
それに比べてイタリアンて、どうとでもなっちゃうからね。家庭ではそれがイイ点だけど、店では少なくとも、私より上手いものを期待してるわけよ。

まあ、そんなわけで。
R0012017.JPG
ミサは写真がヘタw(↑photo byミサ)。

R0012020.JPG

R0012027.JPG

大変美味しかった上に、ミサがビシっとご馳走してくれました。
アリガトウ!






posted by ガミガミ at 20:36| 東京 ☀| Comment(0) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

大根2本ぶん

100309_1942~01.jpgおろし完了!


てか、こんなもん、フードプロセッサがなきゃあ、絶対やんない!


posted by ガミガミ at 19:44| 東京 🌁| Comment(4) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

ちげ

100204_1511~01.jpg作ってやった!

うま!
思いついてアリモノで5分で作ったってゆーのに、このうまさは何?
いままで手間ひまかけてたのが何だったんだって思われて、微妙なんてもんじゃない!


posted by ガミガミ at 15:12| 東京 ☀| Comment(0) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

ロールキャベツ系男子?

R0011888.JPG
まー、限りなくどーでもいいのですが、いちおーね。
ロールキャベツ系男子。
はやってるみたいですよー、ってバーチーが言ったんだけど、検索結果はこのような
流行ってないじゃん!

なんだか知らないけど、見かけはキャベツだから草食だけど、中身はガッツリ肉ってことなんだって。
「だったらピーマンの肉詰めでもいいんでしょ」ってのは、うちの
「バーバパパ系男子」
のお言葉。
ハーーーーーーーー。

ま、そんなわけで、昨日、バーチーがスヤスヤと寝息を立てている間に作りましたよ、ロールキャベツ。
言うまでもなく、うまいよ。ビバ圧力鍋!


posted by ガミガミ at 17:45| 東京 ☀| Comment(2) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

念願かなってボンディのチーズカレー

タクちゃんブログを見たら、もー食べたくって食べたくってさ。
昨日の夜、カレーにしようかなと思ったら、年少さんが
「昼、カレーだった」攻撃。出たー。
そこは折衷案として、昨夜は「カレー鍋」で落ち着いたものの、本日神保町出撃。
ボンディのチーズカレー
ボンディのチーズカレー
posted by (C)gamigami
久しぶりに行ったけど、休日でも混んでんのねー!
休日だからなのかしら。
そーして店長さんが若い人になってた。あーんど、実はうちの近く(田町)にもあるって知ったわ。フランチャイズなのね。
味は相変わらずで、おいしかった!
前の席に、食事中、一言も言葉を交わさないカポーがいて、女の子は無表情ながら「・・・・(ないわー)」オーラ出してたのがウケた。ま、別れるな。
・・・それもまた、青春ってもん。

ま、年少さんのばーい、毎日カレーでも平気だっていうんだけど、私はもう数ヶ月いいや。




posted by ガミガミ at 22:52| 東京 ☀| Comment(0) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

イカロ

R0011626.JPG

クリスマスの今日、だんなが予約したのは中目黒のイカロ。
なにかと評判を聞くお店ですが、どんなもんじゃろ?と。
結論から言うと、たいへん、気に入りました。
「いい店だよ」と聞いていて、行くと、ハードルが上がってるせいか「そうお?」的なことがよくあるというか、でもここは期待を裏切らなかった。
こういっちゃナンですけど、このジャパンにおいて、私が納得できるイタリアンてものすごく少ない。
で、それはもう仕方がないことだと思うのです。ミラノで納得できる寿司屋に出会うのと同じ確率なので。
しかもイタリアンて、こういっちゃナンですけど、そんなに難しいテクニックを要する料理ではなく、ちょっと修行的なことをしたら誰でも「本場仕込みの」って名乗れちゃうわけですけど、・・・ま、私が食えばわかることです。
そーいったことを鑑みても、ここは納得できる。きちんとした仕事をしているのがわかるのです。
しかも、ジャパンではジャパンの人に合わせてか、京料理か?ってくらい少ない量でいっぱしの値段設定されてる品が多いのだけど、ここはちゃんとしてます。実にリーズナブルです。
非常に好感が持てる。というか、好き。こういう姿勢。
お店の雰囲気も、こじんまりしてて、適度に暗く、落ち着く感じ。唯一、BGMがなぜかボサノバ調なのは、これはお店のせいでは全くなくて、一般的にイタリアのポピュラー系音楽って、こういっちゃナンですけど、とてつもなくダサいので、こうせざるを得ない苦肉の策であるので致し方なし。
ワインを選ぶ段階で、お店の人が、私がそれなりに詳しいことを察知してくれ、その後、メインディッシュ用にグラスで赤ワイン、食後に自家製のかぼす酒(リモンチェッロみたいな)、ドルチェと一緒にヴィンサントまでサービスしてくれ、ほんとうに嬉しかった!
こういうサービスをしてもらうと、再び行かざるを得ないデス。
いやー、結構な御点前でした。

ICARO



posted by ガミガミ at 01:07| 東京 ☀| Comment(5) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

このお店は◎!!

青山金華飯店

http://r.tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13010943/

うまい!!
posted by ガミガミ at 23:27| 東京 ☀| Comment(0) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

ジンギスカンと手品の夜

091204 001.jpg
今日はかつての仲間たちで久しぶりに集合!赤坂でジンギスカン。
ジンギスカンていうとタレにつけ込んである肉なイメージ強しかと。でもココは肉のブロックから、100グラム単位で切ってくれて、焼けたら塩もしくはタレを好みで食べてねっていう店なのよ。
超うまい。臭みもクセもないし、いくらでもイケちゃうー。
ラム肉はヘルシーっていう概念が、さらに箸を進ませてるのよ。
しっかし、それにしても楽しかったな。
いろんな話ができたけど、コヌマッチの信じられないような女の話に全部かっさらわれた感アリ。まー、身を粉にしてギャンブル道を突き進んでいる男の生き様ってことです。でも、たいがいにしないと、笑いじゃ済まされなくなるわよw。
091204 012.jpg
肉のあとは「手品やるバー」に移動。
手品ってトリックだってことはわかってるけど、でもわからない。ホントに仰天するもの。
みんな狐につままれた顔して、中でも論理的思考がいちばん強いと思われるマサヒコがいちばん「むむむううう」ってなってたのがおかしかった。
091204 009.jpg
そんな赤坂の夜は更ける。
楽しかったー!
みんな、ありがとう。来年もヨロシクねー!!







posted by ガミガミ at 13:54| 東京 ☁| Comment(0) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

イカのお腹から出てきたの

R0011555.JPG
ヤリイカをさばいてたら、お腹の中から小魚が出現!
ビックリしたわ〜。
イカ本体の中に迷い込んだのかしら?と思ったんだけど、小魚は薄いベールで覆われてたから、要するにいかがフツーに食べたのね。
(しかも丸呑みなのね!)
で、小魚がほぼ原形であることから、このイカ、エサをゲットしたと思ったら、消化する間もなく自分が釣られちゃったってことなのよ。不運ね。
2秒ぐらい悩んで、この小魚は捨てたわ。
だから魚は、食物連鎖のリンクに入ったはいいけど、単なる犬死にだったってことになるわ。それはそれで不運よね・・・・。
まあ、イカはパスタにして美味しくいただきました。合掌。




posted by ガミガミ at 00:27| 東京 ☀| Comment(2) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

しらはまシェフって知ってる?

091112Kitty.jpgキティちゃんチーズケーキの顛末よ。
中に入ってた冊子によると、作ってるのは「しらはまシェフの店」で、それは「株式会社きしい」っていう本社工場で作られてるらしいのよ。
工場かー・・・って感じになるじゃない。
で、これ、13センチで1800円なのよ。
キティちゃんなしの普通バージョンでは、13センチ1575円なの。
てことは一台あたり差額225円が、キティちゃんのギャラね。
まあ、キティちゃんは「ネタ」だからいいのよ、どうでも。
焦点は、1575円に値する味かどうかってことよ。
いや、まずくはないわよ。でも美味しくもないわ。
それで、だんなが「有名な店なの?」っていうから、調べてみたのよ。
「しらはまシェフ」
そしたら、いろいろ出てきた。
東国原知事の持参したシェしらはまのチーズケーキ
横浜市/港南区/港南台 しらはまシェフの店 【チーズケーキ専門店】
両方とも、コメント欄が大変なことになってるわ。
これらの情報から、「昔は美味しいので有名な店だったが、いろいろゴタゴタがあって、今、味は各人の味覚によって判断したらどうですかクラスになっている」という経緯と判明。
・・・ま、私に言わせりゃさ、本当に伝説的に美味しいんであれば、なにもキティちゃんなんかつけるわけがないのよ。
というわけで、次回はないわ。
あちこちで忙しいキティちゃんにお小遣いをあげたってことにするわよ。




posted by ガミガミ at 14:36| 東京 ☁| Comment(2) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

キティちゃんチーズケーキ

091112_1615~01.jpg私のキティちゃん熱がどっかいったと思ったら大間違い。
posted by ガミガミ at 16:16| 東京 ☁| Comment(0) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

大黒屋本店

PB070090
大黒屋本店 posted by (C)gamigami
江戸前ですな。
江戸前の天丼は、真っ黒に近いつゆでベタベタなのがいいのよ。
PB070097
大黒屋の天丼 posted by (C)gamigami
キター!
この「はみ出し具合」。チラ見せの極意。
PB070099
大黒屋の天丼 posted by (C)gamigami
ふたを開けると、ドッカーン!
いただきます!
PB070092
大黒屋 posted by (C)gamigami
二階のお座敷から外を見る。
ここは店のオバチャンがいかにも地元の人たち。浅草風のチャッチャした応対がいいね。「天丼でよろしかったでしょうか〜」とか言わない。
こういう感じが好き。



posted by ガミガミ at 20:13| 東京 ☁| Comment(0) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

かわいい顔のおさかな

091011Quebom 001.jpg

エボダイちゃん。
日頃、干物でよく食べるのですが、原形の状態で売られていたので、あまりの可愛らしさに買っちゃったわ。
なんてかわいい顔なんでしょう。
そしてとても美味しいのよ。
かわいいから飼いたいぐらいなのよ・・・。



posted by ガミガミ at 15:25| 東京 ☔| Comment(0) | たべもの横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。