2011年03月31日

悲しい人たち

いやあ、もう私、怒らないんだけどね。怒るのバカバカしいから。
「ムカつく!」とかの言葉も言わないことにしたのよね、言霊が残るから。

そのかわり、哀れむことにしたんだ〜
だって菩薩めざしてるんだもん♪
菩薩ってのは如来よりステイタス的に満たないみたいよ。
だからときどき荒っぽいこともあるんだって!
なんか、それだったらイケそうでしょ?


でね、私の知らない某地方都市で哀れなことがあったらしいわ。

私の知らないあるお店があって、カワイくてお洒落系の生活雑貨屋さんよ。
でも、今回の件で、お友達が被災したのを知り、電気を送ろうと思いついたのをきっかけに、
探しまわって太陽発電式のランプの入荷にこぎつけたんだって。
ある程度の大量ロットよね。
で、売上全額を義援金にするって。一部じゃなく全額!

でさあ、小さなお店よ。
店じゅう、仕入れたそれになっちゃった。

で、あっという間にほんとのクチコミが広まって、
飛ぶように売れていったと。

そしたらさ、
連日、来るんだって。クレーマーたちが。
それも1人や2人じゃないんだって。
で、ものすごい汚い言葉で罵るんだって。
相手は女の子だよ?

彼らは【正義さん】なんだって。孫正義じゃないよ。
【不 謹慎さん】とは親子関係か、同一民族かもしれない。

・こんなに仕入れるのは、買い占めだろ!
・こんなとこで売ってないで、被災地に寄付しろよ!
・どっから仕入れてんだ!

・・・こんなのは、ここに書けるような台詞だけど、実際はもっとエグイ言葉を
投げつけて、罵るんだって。
それもさ、みんながみんな正義の顔して、さもエラそうに言うんだって。
全員、例外なく男の人だって。
ジジーからワケーのまで、いるんだって。
エンエンと罵った後、満足して出て行くんだって。

しかもさ、お店に他の客がいたりしたら、入ってこないんだって。
でも、店の前を何往復もして、独りになるスキを見つけてはいってきて、わめくんだって。

こころ、折れるよね、そんな目に遭ったら。
お店の人、泣いたって。


私その話聞いて、ハラワタ、煮えくり返ってメルトダウンしそうになったけど、
怒るのやめて、哀れむことにしてるからさあ、
ワナっと来たけど、即座に冷却したわ。燃料棒を自力で取り出したの。
もう再臨界はないわ。

のんきな某地方都市でもそういうバカ【正義さん】ているのよね。
私の知らない町だけど。
いやあ、どこにでもいますわね、そら冷静に考えりゃ、どこにでも。
私やあなたの後ろにも。


でもね、そういう心理ってどこからくるのかな?ってさあ。
帰り道に考えてたんだけど、たぶんアレよね。

「無力な自分」を受け入れられない意味なしプライドのなせるワザ
じゃないかしら?

こんな事態になって、正義さんたち以外にも、
誰だって心配よ。
誰だってナニカしたいわよ。
誰だって、困った人の役に立ちたいの。
誰だって、誰だって、誰だって・・・・
正直、ビビってルのよ、放射能。
たぶんね。

だけど、大方の正義さんていうのは、自分ではなにも行動できないのよ。
考えはするかも知れないけど、実際なんかしたりしないの。
自分1人では大した影響力も持たないのよ。
それで町中やネット上に見える、どっかの誰かの行動にイチャモンつけるしかないの。
それを言うことで自分の【正義さんとしての使命】を果たした気になれるの。

今回は、ねえちゃん、オメーのやってることなんか大したことねえよ!
って示したいがための行動なのよね。
それで満足なの。

アータ、女の子にイチャモンつけるくらいなら、
その前に政府や各省庁、東電、経団連なんかに乗り込んだんでしょうねえ?
クレーマー【正義さん】として、どの程度のハラを括っているのかしら?

それとアレね。
男の人って意味なくプライドがお高いじゃない?
ビビってるんだけど、ビビってますって言えないんじゃないのかしらね。
女みたく、3人寄ってピーチクパーチクできれば、
気晴らしも、勇気づけも、知恵の共有も、ビビリ吐露も、
な〜んとなくできちゃうものだけど、
それが出来ないから、高圧のストレスが溜まって、黒煙吹き上げちゃうんじゃないかしら。
そして毒素をまき散らす。
迷惑な話よ。

悲しい人たち。

でもね、
仕方ないわ。
戦時下ですもの。

そーして菩薩たるもの、
標的とされたことで、そういう人たちの役に立ててよかった♪
て思わないといけないのよね。

あー、私がヤラレたワケじゃないけど、よ。
まーそんな心づもりでいないとね、って話。


まあ、これはあくまで私の知らない某地方都市を舞台にした、
一介の出来事よ。


posted by ガミガミ at 00:17| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。