2011年03月25日

特筆すべきでもない話

今日は久々のお休みなので、自然光の下で本でも読もうと思ってたんだけど、
なんとなく気が散ってできない。
女友だちとひさびさに長電話して、あれこれピーチクパーチク。
やっぱし女ってのは現実的で、しかも強いなと思う次第。
1回に複数の別なことを同時に考えて処理できる女脳の能力に感謝。
特にこの能力というか機能が弱いと、パニックになったりするんだろう。



で、例によって結論のない話をとりとめなくいくつか。
まあ、いろいろなことがイカンなく発揮されてる、と感じてる話よ。


23区でも都心エリアでは計画停電もないそうなので、今起きている状況へのリアリティが薄いかも知れない。
ひきかえ鎌倉はバリバリに絶賛開催中なので、リアリティありあり。
住んでるところと職場エリアと実家エリア、いろんな友だちの住んでるエリアで停電区分が違ったりして
情報キャッチと連絡を、かなりこまめにやらざるを得ない。
でもそのおかげで連帯感が持ててる。
twitterの力がイカンなく発揮されてる。


職場ではトップの迅速な判断と、日頃のリスク想定の徹底がいかんなく発揮されてて、
いろいろアレではあるけど「すげーなー」とか「さすがだなー」って、素直に思える部分がでかい。
そもそも停電時に備えて自家発電機あったし、地震の翌日には、さらに大型のを追加発注して、
生産能力ほか最低限の機能を保てるようにしてある。
計画停電の20分前にはすべての電源をいったん落として、自家発電からの電源に切り替える。
戦時中かっていう感じだけど、この人ホントすげーなーーーーって思う。マジで。


地震直後は、ジャパン人特有の美徳がブワっと出たような感じだけど、
今回のこれは長期戦だから、このあと次第に、自分内美徳の含有量、人によってばらついてくると思う。
それで、今後次第に、2種類の人っていう区分ができるようになるんだと思う。
良心とか善意を行動のモチベーションにする人と
そうでない人
の2種類。
で、両者はもう、交わることがない、見えない戦いになっていくんだと思う。
今、こんな時、もうすでに、その人の中にある【コア】がよく見えるようになってきたしね。


でももう私はよくわかった。
もう、今後の人生というか、新しく再生される社会、の中では
知恵、良心、善意、行動力、笑い
だけが重要だと思う。
ほかのことは役に立たないわ。

自分の良心に従って、悔いなく生きるってことよ。
ま、地震のおかげでいろいろ再確認できたって話よ。

滅びるものは滅びるし、
でも何があっても滅びないものは日本人の美徳だと思うわけよ。

まあ、そんな感じ。
よくわかったわ。






posted by ガミガミ at 21:48| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。